ストレッチについて

ストレッチ効果的にストレッチを行うポイントは、とにかくリラックスすることです。ストレッチというと、筋肉を伸ばすというイメージがあるかもしれません。そして、痛がる人も多いのですが、優しく手入れをすると言う気持ちで行いましょう。理解しておく必要があるのは、負荷を強くしても結果が早く出るわけではないということです。

感覚的には気持ちがいいくらいがちょうどいいです。もしも痛みを感じるならば、力み過ぎ、動き過ぎ、構え過ぎていないかどうかをチェックしましょう。デートがあるから絶対に太ももやせを成功させたいという気持ちもあるでしょうが、そこで焦って力が入ってもうまくはいきません。落ち着いて、のんびりとした気持ちで行っていきましょう。

自然呼吸することに意識を向けると、気持ちよくストレッチができるようになります。深呼吸する場合にも気持ちよさを意識して、ストレッチは大体20秒から30秒を1回の目安とするといいでしょう。変化をチェックしたいと思ったら、太ももの表面がどのくらい盛り上がっているか、股関節のくぼみはどのくらいの深さなのかを見て、実際に触ってみたときの硬さもチェックしてみましょう。効果が出やすい人の場合だと、一晩寝て起きると変化を実感しやすいでしょう。

また、むくみが原因で太ももや足首が太く見えてしまう場合があります。ストレッチなどでむくみを解消することで引き締まった足にすることができます。暖かくなってくると足首を見せてパンプスを履く頻度も増えてきます。キュッとした足首でかっこよくパンプスを履くためにもストレッチはかかさず行うようにしましょう。

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
Pocket